読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「宇宙怖すぎ」宇宙の不思議 NASA情報も有り

宇宙の神秘や不思議な現象をあなたにお伝えします。宇宙は謎に満ちています。

スポンサードリンク

【宇宙ヤバイ】宇宙がどれだけデカイか書く

宇宙壮大すぎワロタ

宇宙はとてつもなく広く、その中には本当に数えきれないほどの星があるのですが、それではいったいどれだけの数の星があるのでしょうか。

考えてみたことがありますか。

f:id:taka0522kun:20161110161131j:plain

皆さんご存知の通り、私達の住む地球は太陽の周りを公転する惑星であって、太陽系に属しています。

そしてその太陽も銀河系(天の川)という星の大集団に属しています。

銀河系には、太陽のような恒星がおよそ1000億個も存在しているそうです。

f:id:taka0522kun:20161110161204j:plain

科学1

【宇宙ヤバイ】宇宙がどれだけデカイか【壮大すぎワロタ】

BY フリードリヒ · 2015年2月15日

FacebookでシェアTwitterでシェアはてなブックマークLINEで送る

「星の数ほど」とはいうけれど

以前、宇宙に存在する超巨大な星々をご紹介しました。

宇宙壮大すぎワロタ

この時も気が狂いそうになりましたが、今日もそんな類のお話です。


スポンサードリンク

宇宙はとてつもなく広く、その中には本当に数えきれないほどの星があるのですが、それではいったいどれだけの数の星があるのでしょうか。

考えてみたことがありますか。

星空

皆さんご存知の通り、私達の住む地球は太陽の周りを公転する惑星であって、太陽系に属しています。

そしてその太陽も銀河系(天の川)という星の大集団に属しています。

銀河系には、太陽のような恒星がおよそ1000億個も存在しているそうです。

天の川

銀河系は円盤状のかたちをしていて、その半径は約5万光年。

秒速30万kmの光の速さで進んでも5万年もかかるという途方もない大きさです。

1000億という数字があまりに私達の日常では感覚のないものですが、これはいったいどれほどのものでしょうか。

お米の1合には約6500粒のお米が入っていると言われています。

それでは、お米を小学校にある25mプールにお米をざざざーっと流しこむと、どうなるでしょうか。

25mプールの大きさを25m×10m×1.2mとして計算します。よくある普通の25mプールですね。

しかし、25mプールを満杯にしても、それで入るお米の数ですら100億粒あまりに過ぎません。

1000億粒のお米を受け入れるには、25mプールが10個も必要となる計算です。

これだけの恒星が銀河系には存在しているのです。

そして一つの恒星には当然惑星や衛星、小惑星まで付属していることもあるわけですから、その中にある天体の数は文字通り天文学的数字といえるでしょう。

これだけあれば、生物が存在する星が地球だけであると考えるほうが無理がありますね。

さらなる化け物級の構成要素

さて、銀河が最大の構成要素かというとそうではないから驚きです。

銀河が数十個集まると「銀河群」、100個以上になると「銀河団」と呼ばれるようになります。

我々の銀河系は、30個ほどの銀河からなる「局所銀河群」(「局部銀河群」)というところに属しているようです。

局所銀河群には以下の銀河が含まれているそうです。

アンドロメダ銀河M31(NGC224)

天の川銀河

さんかく座銀河M33(NGC598)

大マゼラン雲(LMC):天の川銀河の伴銀河

小マゼラン雲(SMC):天の川銀河の伴銀河

アンドロメダ銀河の伴銀河M32(NGC221)

アンドロメダ銀河の伴銀河M110(NGC205)

いて座の不規則銀河NGC6822(バーナードの銀河)

アンドロメダ銀河の伴銀河NGC185

くじら座の不規則矮小銀河IC1613

アンドロメダ銀河の伴銀河NGC147

f:id:taka0522kun:20161110161257j:plain

団はさらにいくつか集まると、「超銀河団」となります。

超銀河団ともなると銀河が1000個単位で集まっていると言われます。

私達の局所銀河群は、「おとめ座超銀河団」の一部に属しています。

おとめ座超銀河団は、直径3億光年の超銀河団で、中心にはおとめ座銀河団が鎮座しています。

f:id:taka0522kun:20161110161341g:plain


スポンサードリンク

(おとめ座超銀河団の地図)

しかし、2014年にハワイ大学のR・ブレント・タリーたちは、私達の銀河系がさらに大きな銀河団である「ラニアケア」という超銀河団に属しているという説を発表しました。

直径は5億光年、中に存在する銀河の数は10万個とのことです。

ラニアケアの質量は太陽1京個分とのことで、もはや何がなんだかわからず、笑う他ありません。

f:id:taka0522kun:20161110161413j:plain

銀河団よりももっと大きい「シャプレー超銀河団」というものまであります。

おとめ座銀河団の14倍程度の大きさだとか。

f:id:taka0522kun:20161110161445j:plain

さらにこの銀河団のように星が密集している地域もあれば、宇宙には何億年も銀河が存在しない地域もあるようで、このあたりは「ボイド」(空洞)と呼ばれています。

このようにして、銀河と空洞で成り立つ宇宙の地図はまるで泡立てた石鹸水のようなかたちをしているそうで、これを「宇宙の大規模構造」と呼んでいます。

まさに壮大過ぎて想像を絶する宇宙ですが、いったいその果てはどうなっているのか、その先には何が広がっているのか。

いったいなんで人間は生まれてきたのか、我々はなんで存在しているのか、不思議すぎて死にそうです。

スポンサードリンク